いよいよ、今週末の土曜日(16日)に全国初の県民創成映画作品である、

映画「桜田門外ノ変」が全国公開されます。

水戸市内の市民団体が企画・立案して、映画配給会社・東映に制作依頼。

今年1月20日にクランク・イン。3月末まで撮影した作品が全国の映画館で

封切られることになります。

IMGP1862
幕末に起こった事変を題材にした映画ですが、この桜田事変のことは日本史で

出てくるものの、なかなか時代背景となぜそのようなことが起こったのかはあまり

知られていないのが事実。

この事変がきっかけで大政奉還、明治維新へとつながっていくことになります。

この映画はその時代背景・その事変に関わった人達の葛藤などを描いています。

ぜひ、この映画を映画館でご覧ください。


映画「桜田門外ノ変」公式HP

水戸藩開藩四百年記念 『桜田門外ノ変』映画化支援の会 HP

SH380061

公開間近ということもあって、水戸駅には掲示板が出ていました。

SH380063